バカリズム「消えた血液型」

2015-12-24_140434

都市伝説テラー・バカリズム消えた血液型について語る。

スポンサード リンク

今でこそ血液型と言えば、A型・B型・O型・AB型の4種類だが、もともとはA型・B型・C型の3種類だった。

スポンサード リンク

このC型というのはA型とB型のどっちの要素も含まれていないものだ。

なぜC型がなくなったのかというと、その理由はある時、A型の要素もB型の要素も持っているAB型が発見された。それに伴い、どちらの要素も持っていないC型が0(ゼロ)型に改名された。

それを発表したのだが、他の血液型が全てアルファベットで表記されているため、ほとんどの人が、0(ゼロ)型の0(ゼロ)をアルファベットのO(オー)に読み間違えたのだ、それから浸透しO(オー)型が生まれたのである。

スポンサード リンク

信じるか信じないかはあなた次第。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ