人前でご飯が食べられない奇病『会食恐怖症』

2015-12-04_101830

人前でご飯が食べられない女性が増えているそうだ。

スポンサード リンク

食べているところを他人に見られると、緊張して食べられなくなり、自分の立てる音も気になって「のど」が詰まるのだという。

スポンサード リンク

その結果、おいしそうに食べられない為、同席者に申し訳ないと悩んだり、人前で食事をすることを極端に恐れてしまうのだ。

患者は女性が圧倒的に多く、男性の2倍もいるといわれており、20代から30代で発症する率が高いのだという。

日本には約300万人もの患者がおり、突然発生し症状が出ても、すぐ病気と気がついてもらえない事が多く、患者本人を更に悩ませる。

薬やカウンセリングで治すことが可能な為、本人が自覚した時点で治療を開始する事が望ましい。

スポンサード リンク

信じるか信じないかは貴方次第。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ