ポケモン『トゲピー』の鳴き声がヤバイ

2015-11-11_173633

元々のネタがゲームであったという事すら忘れられてしまいそうなほどに、アニメ人気の高い『ポケットモンスター(通称:ポケモン)』シリーズ。

スポンサード リンク

当初151種類だったモンスター達も、徐々に数を増やし、現在では600種を超えて、いずれもその可愛らしさから人気を得ている。

しかし、なんと、その様な可愛らしいポケモン達の一匹にヤバイ噂が言われている。

主人公は、ポケモントレーナーを目指して冒険を進めていくワケではあるが、その時に仲間になるポケモン達は、それぞれ個性ある鳴き声を持っている。

スポンサード リンク

人気のピカチュウなら、「ピカピカ」「ピカチュー」などである。

そんな様々ある鳴き声の中でも初期から登場しているポケモンのトゲピーの鳴き声がなんともヤバイと指摘されている。

トゲピーとは、下半身が卵の殻に覆われていて、上半身に複数の突起を有している生物なのだが、その鳴き声は人により差はあるかもしれないが、『チョケップリ』と鳴いている様に聞こえる。

実は、この言葉えお英語に置き換えると『Choke it,please』になると言われており、これを和訳すれば『そいつの首を締めとけ(殺しちゃって)』といった意味合いになるというのである。

トゲピーが言葉を発する度に『殺すよ?』『殺しちゃうよ?』といった様な暴言を吐かれているという事になるのであるが、そう考えると顔に似合わずなんとも好戦的なキャラクターではないだろうか。

スポンサード リンク

信じるか信じないかは貴方次第。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ