ドアを開けるな

2015-11-10_161511

アパートに一人暮らしの女子大学生Sさん。

スポンサード リンク

年末12月31日の夜。

大掃除も終えて、年越しテレビを見ていた。

携帯電話が鳴った。

いたずら好きの友人Tからだ。

T「今バイト終わったから、アパートへ遊びに行っていい?15分ぐらいで着くから。」

………………

「ドン!ドン!ドン!ドン!…」

それから15分後、ドアがノックされた。

スポンサード リンク

Tが来たと思いドアの覗き穴を覗いた。

誰もいない…

Tのことだから、きっと隠れて驚かそうとしているんだ。

「ドン!ドン!ドン!ドン!…」

ノックは続いている。

「はいはい。今開けるから。」

Sがカギを開けようとした時、突然携帯がなった。

着信の表示はTからだった。

S「もしもし。今開けるからそんなに叩かないで。」

T「開けちゃダメ!」

携帯の向こうで、あせっている様子でTが叫んだ。

T「今あなたのアパートの階段を、変な女が四つん這いで昇ってんのよ!」

 

スポンサード リンク

信じるか信じないかは貴方次第。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ