羊の頭を丸ごと煮込んだスープ『パシャ』

2015-11-07_144534

「パシャ」とは、アフガニスタンやイラン、イラクなどの中東で食べられている羊の頭を丸ごと煮込んで作るスープ料理だ。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

食べ方はナンと一緒に食べたり、シチューやカレーに入れる事もあるそうだ。

目玉や脳等は勿論のこと、頭部以外にも内臓や蹄を一緒に調理し、羊を余すことなく頂くのだという。

宴会の際には、ゲストに目玉を振舞う習慣があるという。

朝食に食べる事が多いようだ。

「パシャ」は現地の言葉で首相や大臣、州知事、高官をあらわす称号なんだそうだ。

スポンサード リンク

信じるか信じないかは貴方次第。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ