犬の口を移植した男性がいる

2015-11-04_203714

2012年の7月の話。

スポンサード リンク

ブラジルに住んでいる男性が『犬の口移植手術』を行う事に挑戦した。

この男性は、なんでも犬に対する憧れが強く、整形手術を決心した。

医者に大金を支払い、実際に犬の口元を接合し、目と耳の周りにも黒い体毛を植え直したのである。

スポンサード リンク

人類史上初の犬人間の誕生に、愛犬家団体などからは抗議の声が絶えないというが、真相はどの様になっているのだろうか。

結論から言えば、ブラジルの変人アーティストの作品である。

非常にクオリティが高かった為、ネットでは騙される人が続出したが、実際はブラジルの変人アーティストとして名高い、ロドリゴ・ブラガが、2004年に発表したパフォーマンスなのである。

勿論、この犬の鼻も作り物であるが、それはそで不謹慎な行為だとして、やはり愛犬家団体からは批判の声が殺到したのである。

スポンサード リンク

信じるか信じないかは貴方次第。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ