KFC創業者カーネル・サンダースはフリーメイソンメンバー

2015-10-01_224913

皆が大好きケンタッキー・フライド・チキン。通称KFCだがその創業者であり、誰もが知っているマスコットキャラクターと言えばカーネル・サンダースである。

スポンサード リンク

そういう意味では日本でも最も有名な外国人の一人といえる彼だが、実はカーネル・サンダースが胸につけているバッジは秘密結社フリーメイソンの最高位のメンバーのみ加入可能という『ミスティック・シュライン』という勲章のようなアイテムなのだという。

フリーメイソンの重要人物だったとされるカーネル・サンダースはフライドチキンという料理を使い影で世界を牛耳ろうとしていたのであろうか。

スポンサード リンク

という噂・都市伝説が存在するそうだが、カーネル・サンダースがフリーメイソンのメンバーだったというのはどうやら様々な証拠が発見されており事実だそう、

胸に付けられたバッジも確かにフリーメイソンの関連団体である『シュライナー』のものであり、カーネル・サンダースは来日時にフリーメイソンのグランドロッジを訪問しているのである。

しかしながら、根本的に秘密結社フリーメイソンは世界征服をたくらんだり、世界を牛耳る組織ではなく、ただの慈善団体・ボランティア集団である。

とは言え、それは表向きの顔という説もあるが、その真偽は未だに不明。

ちなみにカーネル・サンダースだけでなく、過去にはジョージ・ワシントン、ルーズベルトといった歴代アメリカ合衆国大統領から、吉田茂、鳩山一郎といった日本の大物政治家もフリーメイソンとして参加していた事がある。

政界でも経済界でも大物が集まるフリーメイソン。確かに裏で世界を牛耳っていると思われても不思議はない。

スポンサード リンク

信じるか信じないかは貴方次第。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ