愛媛県では蛇口からポンジュース・宇治市では蛇口から宇治茶が出る話の真相

2015-12-24_022354

貴方はこんな都市伝説を聞いた事がないだろうか。

スポンサード リンク

みかんの名産地である愛媛県では青い蛇口をひねると水が出て、赤い蛇口をひねるとお湯が出て、オレンジ色の蛇口をひねるとポンジュースが出るというもの。

実際に、真相を確かめるべくポンジュースを作る会社に確認した所、そのような事実はなく、何故そのような噂・都市伝説が流行したのかそのきっかけや理由も分かっていないという。

スポンサード リンク

ちなみに、あまりにもポンジュースに同件に関する問い合わせが多い為に、ポンジュースではこの噂・都市伝説に乗っかり、ポンジュースに蛇口を付けた携帯ストラップを販売していた。

続いて、京都府・宇治市では同じく蛇口をひねると宇治茶が出るという噂・都市伝説が存在する。

京都府出身の坂下千里子に事の真相を確認すると、本当に宇治市では蛇口をひねると宇治茶が出るという事が判明した。しかもその宇治茶はホットで出てくる。

実は京都府・宇治市内の小学校の22校中、20校の蛇口から宇治茶が出るという(平成19年7月の段階)。

スポンサード リンク

信じるか信じないかはあなた次第。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ