バナナマン日村勇紀『最後の羊』

2015-12-24_022430

都市伝説テラー・バナナマン日村勇紀が最後の羊について語る。

スポンサード リンク

有線放送は皆知っているだろう。

スポンサード リンク

その有線放送の中に眠れない人の為に羊を数えるチャンネルというのが存在する。これはいわゆる、眠れない時に「羊が一匹、羊が二匹…」と言っているだけの放送である。

そして大抵の人は最後まで聞かずに寝てしまうが、これは羊が一万匹まできた時に終わりを迎えるが、その際に「まだ起きてるの?もう一回聞く?」と忠告の言葉が入るのだという。

その声が男性の低い声でかなり怖いトーンだそうなので、眠れない方は試してみてはいかがだろうか。

スポンサード リンク

信じるか信じないかはあなた次第。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ